Igloo
 


Home > Glass film > Igloo
High-Transmission Heat-Shielding Films   Igloo

 

ARCHITURAL SPUTTER IR FILMS,

 

高透明遮熱フィルム「イグルー」は、建築物や一部車両の窓ガラスに貼るウィンドウフィルムで、可視光透過率が高いため、外観を損なうことなく使用できるという特長を持った製品です。

フィルム表面には薄膜の特殊金属層を形成しており、室内や車内における温度上昇の原因である太陽光の赤外線を大幅にカットします。その結果、窓ガラスに「イグルー」を貼付することで、窓辺の太陽熱のジリジリ感を大幅に低減させ、快適性をアップさせるばかりでなく、冷房効率の向上や、省エネ・ピークカットやCO2の排出削減が期待できます。環境省が進める環境技術実証事業の結果では、東京都のモデルケースにおける夏季(6~9月)の空調エネルギー使用量は、住宅で約24%、オフィスでは約6%の削減となりました。

 

 

紫外線を99%以上カットするため、紫外線対策用途にも使用できるほか、窓ガラスが割れた際の飛散防止機能があり、災害時のガラス破損による破片の落下や飛び散りを防ぎます。

分光透過率曲線


 

770.png